シューフィッターとは?

「足と靴と健康協議会」(FHA)が養成・認定している、足に靴を合わせる技術者のことをいいます。
他にも、日本小売商連盟認定のシューフィッターや、企業独自で認定するシューフィッターなどがありますが、FHAは1984年よりこの制度をスタートし、2015年現在で31年と、最も長い歴史と実績があります。

シューフィッターの種類

FHA認定のシューフィッターには、初級(プライマリー)、上級(バチェラー)、最上級(マスター)の三つのグレードがあります。

初級

初級(プライマリー・シューフィッター)

靴に関する3年以上の実務経験者で、3日間(25時間)のスクーリングと3カ月間の通信講座を修了し、50人分の足型(ペドカルテ)を正確に採取・作図・採寸できた人が、認定を受けられます。
足の生理、靴の構造、足の計測などの知識を持ち、選ばれた靴の販売可否を判定できる技術者と考えて下さい。

上級

上級(バチェラー・オブ・シューフィッティング)

プライマリーの認定を受けた後、10カ月間の通信講座と9日間のスクーリングを修了し、試験(筆記試験、論文、実地試験)をパスした人が、認定を受けます。
初級の内容に加えて、靴を見る目を持ち、的確な靴を選びだすことができる技術者と考えて下さい。

最上級

最上級(マスター・オブ・シューフィッティング)

全国で11人しかおらず、現在は新たな認定は行われていません。
足と靴の専門家中の専門家と言えます。日本では貴重な方々です。

シューフィッター人数データ

プライマリー 全国:2,486人 / 大阪:217人
バチェラー 全国:310人 / 大阪:32人
マスター 全国:11人 / 大阪:1人

2016年4月現在
※FHAシューフィッター検索より(自宅登録者を除く)

大持靴店のシューフィッターは上級(バチェラー・オブ・シューフィッティング)が2名です。

オーモチ靴店での靴選び(フィッティング)手順

1.使用目的とニーズのヒアリング

靴選びには、使用目的を明確にし、その目的をブレさせないことが大切です。
着飾るための靴なのか、ウォーキングしたいのか、とにかく快適にしたいのか、どんな場面で、どんなふうに使いたいのかをヒアリングし、整理して差し上げるのも、シューフィッターの役目だと考えています。
なお、何でも1足で間に合わそうとするのは失敗の元です。

2.足のカルテ作成

お足を計測・触診し、以下のような内容を、オーモチ靴店では「足のカルテ」と呼ぶ独自の用紙に記録・保存します。

・足長、足囲の計測値
・足タイプ(大別して、エジプト型、ギリシア型、スクエア型の3タイプ)
・足の特徴(反り爪、O脚、X脚など)
・トラブルや変形(外反母趾、開張足、扁平足、ハンマートゥなど)
・タコ・魚の目などあれば図示
・ライフスタイル等の備考

足のカルテには、購入歴と、その結果や補正の履歴なども記録し、以後お客様のお足と長くお付き合いするために活用していきます。

3.候補になる靴をピックアップ

お客様の目的に適った靴の中から、足にフィットできそうな靴をいくつか提案します。
その際、お客様の好みの靴も含めますが、できるだけシューフィッターにゆだねていただきます。

4.最適な靴を選ぶ

上記の靴を履いて店内を歩き、本人の履き心地とシューフィッターによるチェックを通し、最適な靴を選択(お客様の意向とシューフィッターのアドバイスによる合意)します。

5.補正・微調整

そのままで履けるような靴を選ぶのが基本ですが、足は規格品ではありません。
また、左右差が著しい足もあります。
そこで、必要なら、パッキング、ストレッチ等の補正を施します。
オーモチ靴店では、低反発クッション材を切り出してパッキング資材にしています。

更に詳しく知りたい方はPCサイトへ!
【PCサイトはコチラより】

BACK

















BACK

アクセス
JR高槻駅下車北口より徒歩2分
阪急高槻市駅より徒歩8分
【お車の場合】
アクトアモーレ地下の市営駐車場をご利用ください。
2,000円以上お買上げのお客さまには、駐車券を差し上げます。

BACK
オーモチ靴店

住所 〒569-1123
大阪府大阪府高槻市芥川町1-10-4

最寄り駅 JR高槻駅

アクセス JR高槻駅下車北口より徒歩2分
阪急高槻市駅より徒歩8分
【お車の場合】
アクトアモーレ地下の市営駐車場をご利用ください。
2,000円以上お買上げのお客さまには、駐車券を差し上げます。

電話番号 072-683-1313

メールアドレス mail@ohmochi.co.jp

休日 木曜定休

営業時間 10:00~20:00