御朱印

御朱印の起源には諸説ありますが、お寺にお経を納めた際の受付印であったというのが有力です。
今では神社やお寺どちらでも受けることができ、お参りした証として帳面にまとめられるので、参拝の思い出を大事に保管することができます。
今や寺社仏閣巡りに必須なアイテムと云えるでしょう。
しかし、御朱印集めに躍起になるあまり、敬神の念を忘れてはなりません。
御朱印集めが目的化すると本末転倒になります。神様へのお祈りを欠かさないようにしましょう。
そうすれば、集めた御朱印は、きっと人生の宝になるに違いありません。

当宮では本殿「石清尾八幡宮」と、境外末社「蜂穴神社」「道祖神社」の御朱印もお出ししています。
蜂穴神社は山の神様で、細川頼之公の戦勝祈願にまつわる伝説をもつ神社です。
道祖神社は道開きの神様で、交通安全とともに運命を切り開く神様としてお祭りされています。
どちらも霊験あらたかな神社です。

御守り

仕事守

仕事守は仕事全般にかかわるお守りです。
仕事運の向上や、就職活動の成功を祈願しています。
カードサイズになっているので、免許証入れや財布に入れてお持ち歩きください。

健康守

健康守は病気や怪我なく、これからも健康で居られますようご祈願した御守りです。
カードサイズになっているので、免許証入れや財布に入れてお持ち歩きください。

交通安全守

吸盤がついたお守りは、主に車につけていただきます。
房は取り外せるようになっているので、邪魔であればお取りください。
車ではなく例えばお子さんに持たせる場合は、吸盤を外していただいて、ランドセルやカバンにつけていただいても結構です。
ステッカーも交通安全を祈願した御守りです。
車に貼ったり、原付や自転車に貼っていただいても結構です。

結び守

様々なご縁を結ぶ御守りです。
好きな人と結ばれたい方は勿論、恋人同士でもお互いが持つことによって、よりいっそう絆を深めることでしょう。
付属の「叶結び紐」は相手と交換し合って付けることができます。
また、縁結びとは様々な事柄に通じるお祈りです。
人とのご縁、仕事とのご縁…などなど。お子様から大人までどなたでも持てるお守りです。

御札

神宮大麻 -じんぐうたいま-

伊勢の神宮に坐す天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りした御札です。

【価格】 800円

八幡札 -はちまんふだ-

高松の氏神である石清尾八幡大神(いわせをはちまんおおかみ)をお祀りした御札です。

【価格】 800円

おみくじ

張り子干支みくじ

招き猫みくじ

BACK











BACK

アクセス
JR【栗林公園北口】駅より徒歩10分

BACK
石清尾八幡宮

住所 〒760-0005
香川県高松市宮脇町1-30-3

最寄り駅 JR【栗林公園北口】駅

アクセス JR【栗林公園北口】駅より徒歩10分

電話番号 087-862-5846

ファックス番号 087-862-0333

休日 年中無休

営業時間 【御札・御守授与】8:00~17:00
【御祈祷受付】8:00~16:00

駐車場 【第1駐車場】約20台
【第2駐車場】約30台