これからの時代、認知症高齢者の数は増えるものとされています。
しかし、ただ、増えるのか、と他人事に受け止めるのではなく、自分がなる可能性があります。
この症状を正しく理解し、周りの方がサポートできる雰囲気、環境づくりに一役努めたいと思います。
国が推進しております、認知症サポーターを積極的に養成します。

はつがでは、認知症予防の意識を高め、日ごろから意識して、本人様だけでなく、家族様にもご協力を賜り、結果的に、ご本人のためになるケアを実践したいと考えています。

介護保険制度の理念である、利用者本位、自己選択を常に念頭に入れつつ、専門的な見地により、自立支援につなげるアドバイザーにもなれるように、はつがメンバーそれぞれ、自己研鑽に努めてまいります。


日中、コミュニティサロンはつがに通っていただき、日常生活上の支援や機能訓練を行うサービスです。

認知症(診断は必ずしも必要としません。軽度認知障がいの方も含む)の方へのサービスです。
日帰りで通っていただき、食事のご提供・介護、生活等についての相談・助言、健康状態確認といった日常生活上のサービスや、機能訓練やレクリエーションなど趣味活動を行うサービスです。
ご自宅からサロンまで送迎いたします。サロン内で生活相談員・介護職員・看護職員・機能訓練指導員などが、サービスをご提供いたします。


食事、機能回復訓練によって心身をリフレッシュし、集団での社会的な交流をはかることで孤立感を癒し、自立をご支援します。

送迎
専用車にて、ご自宅まで

食事の介護、日常生活上の支援
自家製のお米、野菜を取り入れています

健康状態の確認
職員による、血圧・脈拍・体温などの測定、体調チェック

生活相談・助言
職員による、生活全般に関するご相談、アドバイス

日常生活動作の訓練
運動能力・身体機能の向上・維持が目的

レクリエーション・趣味活動・イベント
エクササイズ、ゲーム、創作活動

BACK

BACK

BACK
コミュニティサロンはつが/ほほえみネットワーク竹城